預かり保育
対 象 者 青葉学園野沢こども園の園児で幼稚園機能を利用する方
(1号認定の方)
内容および
利用の要件
就労環境の多様化にも対応し、保育所への入園基準に至らないご家庭を対象に、保護者の方が働いていたり、病気などのためにお子さんを家庭で保育できないとき等に利用できます。通常の保育時間(9時30分〜13時30分)とは別に、教育保育の時間の前後や長期休業中に保育する制度です。

*家庭で保育できないときとは
保護者が
昼間家庭の外で働いているとき
昼間家庭内で家事以外の仕事をしているとき
出産、病気、心身に障害があるとき
いつも同居の病人や障害者(児)の世話をしているとき
その他、どうしてもお子さんの保育ができないとき
保育時間・
保育日・
保育料
預かり保育名称時間曜日等単位預かり保育料
預かり保育 A7時30分〜9時30分
13時30分〜18時30分
月、火、水、木、金一日単位1,000円
7時30分〜18時30分土、長期休暇中1,000円
月単位14,000円
預かり保育 B18時30分〜19時30分月、火、水、木、金
土、長期休暇中
一日単位500円
月単位6,000円

*土曜日、長期休暇中で給食をご希望の方は、預かり保育Aの保育料に
   加え給食代300円を支払っていただきます。
   (8月、月間単位で給食をご希望の方は4,500円)
*日曜日、祝祭日、12月29日から1月3日までは利用できません。
申込方法入園前説明会でご連絡します。
そ の 他年少(3歳児)の4月スタート時の預かり保育については、お子様が園に慣れる期間を考慮して、基本的には、5月連休明けとしておりますが、ご事情のある方もあり、個々にご相談に応じております。
延長保育
対 象 者青葉学園野沢こども園の園児で保育園機能を利用する方
(2号, 3号認定の方)
内容および
利用の要件
勤務時間等の都合で午後6時30分から7時30分の間に保育にあたることができないときに利用できます。
利用日・
保育時間
午後6時30分〜午後7時30分
日曜日、祝祭日、12月29日から1月3日までは利用できません。
保 育 料
月の申込が10日以上の方
 区内認可保育園の延長保育料(月ぎめ)と同額
 預金口座振替で徴収します。
月の申込が10日未満の方(スポット)
 1日 300円
 現金で納付して頂きます。
申し込まれる場合は、割安な月ぎめをお勧めします。
申込方法入園前説明会でご連絡します。
一時保育
対 象 者ご家庭で育児をしている方が、家庭における保育が一時的に困難なときに利用できます。
対象年齢 満2歳〜5歳児
内容および
利用の要件
体調の悪いお子さまはお預かりできません。
3歳児以上の保育は、野沢こども園の園児と合同で行なう場合もあります。
保育室の関係上、定員を1日5人以内としており、お断りすることがあります。但し、幼稚園機能の園児が休暇中の場合は、個別に相談に応じております。
家庭における保育が一時的に困難な場合とは
就労を必要とするとき
就労のための技能を習得するとき
通学を必要とするとき
通院を必要とするとき
親族の看護又は、介護にあたるとき
利用日・
保育時間
午前9時〜午後5時
 延長等はありません。
日曜日、祝祭日、12月29日から1月3日までは利用できません。
その他、当園の行事などでご利用できない日があります。詳細はお問合せください。
保 育 料
午前半日9時13時1,500円
午後半日13時17時1,500円
1日9時17時3,000円
給食・おやつ代を含みます。
アレルギーのあるお子さまは、別途ご相談ください。
申込方法 青葉学園野沢こども園事務所窓口に現金を沿えてお申込ください。